日商簿記1級を独学で習得するなら

転職に役立ち、しかも比較的習得しやすい習得である日商簿記の資格。
経理のスペシャリストを目指す社会人がキャリアアップのために習得を目指す代表的な資格とも言えるでしょう。
日商簿記の資格は2、3級までは比較的習得しやすいと言われています。
しかし1級は商業簿記、工業簿記、原価計算、会計学と幅広い知識が要求され、独学での習得は難しいと言われています。
本当に独学で日商簿記1級に合格したひとはいないのでしょうか。
ネットで調べてみると、「女性におススメの日商簿記1級の独学」という情報サイトが見つかりました。
仕事をしながら合格を目指す女性が取り寄せた通信講座などの情報掲載されており、情報請求をするまえに一読しておくと、とても参考になります。
通信講座でもスクーリングがある講座、WEBやメール、電話でのサポートに対応している講座などがあり、自分が必要だと思えるサポートがあるものを選ぶのがよいでしょう。
CDが充実している講座なら通勤中も勉強時間にあてることができますので、机にかじりついていられない主婦の方にもぴったりなのではないでしょうか。
経験談などを読むと、独学での合格は必ずしも不可能とは言えないようです。
きちんと勉強のスケジュールを立て、苦手なところをつぶしていくといった作業はむしろ女性には向いていると言えるかもしれません。
2級までは覚えた知識で合格することができますが、1級は応用力が応急されるという声も多いようです。
また、時間をかければいいというわけでもなく、合格者の中には直近の受験を申し込んだ方が自分を勉強するように追い詰められる、というアドバイスもありました。
いつか合格すればいいかな?という程度ではモチベーションを保つのが難しいからかもしれません。
経理はもともとどちらかというと女性が携わることの多い仕事であり、キャリアアップのために、独学で習得を目指している女性も多いということが分かって励みになると思います。
自分にあった通信講座を見つけて、コツコツと努力するのが資格取得への最短距離となるかもしれません。